■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■プロフィール

サチヨ

Author:サチヨ
横浜出身のサチヨです。
理由なくフランスに惹かれて、ワーホリでの1年間の最後の一週間で、今のだんなさんである仏男と出会いました。

何事も超前向きな元パン職人の現コックさん、サチヨ。
それを超えて前向き、パワフル、日本食が大好きな彼とともに、アルザスで元気に暮らしております。
サチヨは1980年申年、だんなさんは1979年未年生まれ。

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ぱんまんまん!!!




次女、ひーこさん。


絶賛、アンパンマンに心を奪われ中~~


2歳前後のおこさまたちが一度は通る道、アンパンマンの奴隷病。

家中のおもちゃ、本、小物のアンパンマンをみつけると

「ぱんまんまん!ぱんまんまん!!」と騒いで、



私がパソコンに向かっていると「ぱんまんまん、ぱんまんまん!」(見せろ」と大騒ぎ。





それはそれで面白くて、

家中に意外とあるなあと、彼女のアンパンマン捜索に付き合うのですが。



今日の一こま。



ひーちゃんがアンパンマンファミリーの7体の貯金箱で遊んでいました。


「これ!!」みたいにひーちゃんが指差すので、

旦那さんが「いいね~~アンパンマンだね^^」と
(まあ、日本語で)対応していました。




「ううう、なんだろう。」 私ドキンちゃんね



「これ、メロンパンマン!!」 私パンマン、じゃなくてパンなちゃん。(声にならなかったけど)




「ちょくぱんまん!」

私「”ちょく”ぱんまん~~っ 違うよ、”しょく”ぱんまん、ね。」

旦那さん「”ショック”パンマン!」(ギャグを言ったつもりなのか?!)




「バイキンマンーーー!」
よしよし




からの




「キュリーパンマン^^。」





きゅりーって!!!!って叫んでしまった、まだまだ修行が足りないサチヨなのでした。
(フランス語でカレーはCURRYなので、キュリーと発音します。)
















スポンサーサイト
夫のニホンゴ | 19:35:43 | トラックバック(0) | コメント(1)
バカンス2週目です。



10月29日。
フランスの学校制度がいまいちよく身についていません、サチヨです。

今週の土曜日、11月1日がフランスのお彼岸のような日で、
その日は祭日。

その日に合わせて、学校はバカンス。

みーちゃんも幼稚園が20日から2週間バカンスで、今日は2週目の3日目。
あと、明日とあさってしのげば過ごしたら、土日休んで、
また幼稚園再開です。ああ、待ち遠しい。


続きを読む >>
夫のニホンゴ | 22:25:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
さっちょーーーーーーー!!!



タイトルのさっちょー!を漢字にすると・・・


薩長なわけで^^。



1108.jpg

日本語で遊べるみーちゃんのオモチャで真剣に言葉遊び。


1108a.jpg

言われたワードを探して、ボタンを押します。
3種類探して(例えばとまと、消防車、耳)全問正解で大喜び。
でも、ふつうに、すごいかも!!


続きを読む >>
夫のニホンゴ | 18:05:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
龍馬伝の影響


地道に龍馬伝字幕入りをひとりで見進めている(らしい)旦那さん。

会話の途中に

「千葉DOJO(道場)のさなは、いろんなことをきちんとちゃんと
理解できてる素晴らしい女性だよね」
とか

不意に挟んできます。
(竜馬が千葉道場を離れる際に、行って欲しくない気持ちは押し殺して堪えて、
それでも行ってしまった後「竜馬さんはいつでもここにいます。」と
木の札のみが残ってることで十分に竜馬の存在を感じられるなんて
女性にしては珍しく物分かりがいいと思ったらしい。)







続きを読む >>
夫のニホンゴ | 21:57:48 | トラックバック(0) | コメント(3)
武蔵に続いて、今度は竜馬。

先日まで、

吉川英冶の書いた”宮本武蔵”(仏語訳)を必死に読んでいた旦那さん。

とにかくおもしろい!興味深い!!武蔵は強くて賢い、かっこいい!!!と、
武蔵のとりこになっていました。


彼なりに、学ぶことがたくさんあるらしく、
「昔の日本の武士は本当に興味深いよねー」と、いちいちどこにどう感動したか説明してくれました。

でもただのあらすじを聞かされる私は、まったく楽しめず、
毎度
生返事で相槌。


「日本語でぜひ読んでみて!」と言われましたが、なかなかそんな気分にならない私なのです。




続きを読む >>
夫のニホンゴ | 14:44:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad