■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■プロフィール

サチヨ

Author:サチヨ
横浜出身のサチヨです。
理由なくフランスに惹かれて、ワーホリでの1年間の最後の一週間で、今のだんなさんである仏男と出会いました。

何事も超前向きな元パン職人の現コックさん、サチヨ。
それを超えて前向き、パワフル、日本食が大好きな彼とともに、アルザスで元気に暮らしております。
サチヨは1980年申年、だんなさんは1979年未年生まれ。

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

11月がおわり。
明日から、12月か。と思いながら、昨日おとといの仕事を思い出します。
土曜日、167名、日曜日、98名プラス22名。

この数の団体さんだけならいいけれど、
団体さん以外に、アラカルト(飛び込みのオーダーなので、準備のしようがない)のお客さんも
受け入れるもんだから、厨房はひっちゃかめっちゃか。


dans le jus というフランス語で”汁の中”という言葉で意味が「いっぱいいっぱいだ」
という表現がぴったり。


私達は、汁の中でもがきながら動くように、
働いていました><。


一応、先週から入った新しい料理人と、シェフの友人のレオンがいるので、
いまだかつてない5人体制ではありますが、

全員のコミュニケーションがまったく通じ合っていないので、きつきつですかおまる

というか、「エスカルゴ!ってどこにあるの???」とかそういう初歩的なこと・・

今聞かないでーーー!!!そして、見かねてシェフが私にオーダー・・。

「12個入りエスカルゴ、7つ!!サチヨ!!」「早く!!」「はやくしろー!!」


って・・・

通路が、料理人とレオンの怒鳴り合いで塞がってて、通れないんですけれど・・。



ああ、Mon dieu!




続きを読む >>
スポンサーサイト
キモチ | 23:16:25 | トラックバック(0) | コメント(6)
朝の起こし方。
前から気になっていたけれど、
ただのわがままのように思うし、言えなかったことは。

旦那さんによる、私の起こし方。

もともと寝起きが悪い私は、起こされるのがとてつもなく腹立たしいことなので、
できたら優しく起こしてほしいのです。

旦那さんは、「目が覚めた瞬間にテンションが頂点」らしく、
はっと横を見て、

私に向かって、

Bonjour!!!!!!!!!!!!!

と言い放ち、肩をゆする、布団の上から乗っかってきてゆする、布団をはぐ・・ガーンまるで、マンガの中の子供・・。


結婚生活は修業だ。と、心の中でとなえて、
「わかったよ・・。」と起きるようにしていたけれど、

寒くなってきた今日この頃。私は低血圧だから、もう無理っす。
旦那さんにお願いしました。


「起こされ方のせいで、一日が悪いスタートなの。
どうかゆっくり、優しく起こしてちょうだいな。
たとえばほら。日本語で”朝だよ~~モララー”とかさあ・・」




続きを読む >>
夫のニホンゴ | 23:49:11 | トラックバック(0) | コメント(4)
今日は月がきれい。
明日は、晴れかな。雲がない、月明かり。
また明日も頑張ろう虹


忙しいであろう、あさっての団体さん。
100名じゃなく、167名ですって。

どの手順もいつも通りには行かないであろうな、しかし元気があれば何でもできる。

やりがいのある仕事に出会えたことに感謝して、
楽しんできます^^!!!!!!!!!!!!muffin.jpg
お誕生日プレで頂いた、シリコン製の製菓型
2年越しで欲しがって自ら買わずにいたら、とうとう頂いちゃいました。
旦那さんによる的確な遠隔操作。プレゼントは友人連名で。




muffin2.jpg
だので、焼いてみた。
muffin3.jpg
元プロなのに、その雰囲気をを醸し出さない匠の技。



muffin4.jpg

しかし、適当に作ってでもおいしかったですよ。
夕飯は、旦那さんがカゼっぴきだったので体に良かろう長ネギ玉子クッパ(ごはんが入ってる)と、
鶏のピリ辛照り焼き<辛さ控えめ>。
この照り焼きは、はちみつと七味唐辛子がポイントです。酒は相変わらず白ワイン。

いつもスープ系を作ると、トマトを生で一個分位をざくっと切って入れて、
色味と酸味で加えてしまうのが癖なんですが、
普通の男性は「これにトマトは・・。」とか言いそうなものです。
今回の中華だしのクッパにもトマト、入ってるんです。

そこを旦那さんは何も言わずに、むしろ”喜んで”食べてくれます。

この人が運命の人なんだって思う瞬間です。








衣食住 | 00:33:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
最後ののんびり休日。
今週末からMarche de Noelスタートなので、
年末まで、あとは働きづめになりそうです。

!!!!!!!!

仕事ばかりで、旦那さんとも遊ぶ時間も街でプレゼントを探したりする時間もとれないと思うけれど、
私達2人は、いっしょに住んでるんだから特に特別なことはする必要がありません。

私達はわき役に徹して、少しでもたくさんの方が
アルザスで素敵なクリスマスの思い出を作れるように頑張っていきたいですハート



鬼のように働く12月が終われば、閑散期1月。そして2月は
店を閉めてのバカンス一カ月。
そう!この4週間を乗り切れば、日本訪問がすぐそこに!


今日は、朝から、散歩、銀行、郵便局、だけだったので、充電は完了。
明日から、仕事頑張るぞーエイエイオー!

ちなみに土曜日、100名様の団体です・・困り顔


chateau1.jpg
chateau2.jpg
chateau3.jpg
chateau4.jpg
chateau5.jpg
精巧に再現された中世のお城
Chateau de haut-koenigsbourg
大人 7.5€



キモチ | 19:03:46 | トラックバック(0) | コメント(4)
シャトー ドゥ オー・クーニングズブール
アルザスで一番有名!?な観光地に行ってまいりました。

あくまでも「日本人以外」が対象です・・。


このお城は、本当に「有名」で、必ず行かなきゃと思いながら、今日まで。
3年かかってしまいました・・。


すっごく近いわけでもなく、車で30分くらいのところにあります。
迷うことなく到着したのは、朝10時。雨でした・・。

お弁当持参で、やる気満々ナイス


到着早々の私
091124b.jpg



続きを読む >>
未分類 | 22:35:45 | トラックバック(0) | コメント(4)
repas de SAMURAI
今日の夕飯(先ほど、23時25分ごろ)は、

ファイファ家でREPAS de SAMURAIと呼ばれる
モノでした。

Repasは、御飯、食事、という意味で、
de SAMURAIは、侍の という意味です。


侍の食事と私が名付けた御飯は、

茶碗に白飯、
たくわん、
手製のセロリの佃煮、
手製の昆布の佃煮、
味のり。



今晩は、寒かったのでこれを全部ご飯にのっけて、お湯を注いで頂きました。



旦那さんは、食事時間が遅く(15時)に大量に食べたので、今日はいらないとのこと。
私は19時半から22時10分まで映画”2012”を鑑賞してきましたので、
夕飯を用意する元気がわかずに、

侍の食事を頂きました・・^^。



こんな食事でも、侍と名がつけば
旦那さんは大喜び^^。味見して、
「侍は、おいしいもの食べてたんだねえ」と喜んでいました。



相変わらず図書館に通って、
本を借りています。

マンガで説明する歴史の本を旦那さんが興味を持って読み始めたので、
それも影響してるのかもしれません。


1030.jpg
10月末のコルマール市街地の一戸建てのお庭。
憧れます。

1030a.jpg
市街地を散歩して、10時ごろあまりの寒さに
サロンドテ(喫茶店)に入ってしまいました。この日は11時からの映画を見に行って、
やってなかった・・というオチがありました。



明日は、久々の旦那さんとのお休みが揃った日。
ハイキングに、お城に行ってきます!!






キモチ | 00:23:31 | トラックバック(0) | コメント(4)
家の進化 の巻

おもに、いやめいっぱい、旦那さんがひとりで働いている家の進化 <改装工事>


空っぽだったリビングに食卓が置けるようになって、台所に収納が出来て、
トイレの棚はまだ仮のままだけれど、とうとう

子供部屋、完成したんです。


chambrea.jpg

一人目の子供が男でも女でもいいようにと決めた、淡い紫色。
旦那さんは、白い壁が好きで「清潔感、フラットな感じ」という好みを譲れないということで、

2面ずつで、2人で気持ちよく納得しました。





続きを読む >>
衣食住 | 23:25:01 | トラックバック(0) | コメント(5)
生意気。
ヘンなタイトルですが。

私は昔から「生意気」という形容詞がぴったりの子供でした。
自分では自覚がないからこそ「生意気」だと思うし、
そんなものも魅力と自分で言い聞かせていました。



なので、直ってないところもあるし、というか、まだまだ「生意気な性格」のままだと
思っています。

しかし、

フランスに来てから、

どんなに自分のまま、ありのままで接してお話したりしても、

どんなフランス人からも「平和的な、とっても優しい、寛容な人」と評価されます。

もちろん、フランスに来てからは笑顔、マイナスな発言は慎む
ということを忘れないようにしているので、

「生意気」っぽさはないのかもしれないけれど、

減らず口、でかい態度、物おじしないという人間性は
前面に出ています。

「生意気」なサチヨが、生意気なまま生きているのに、
「生意気だぞ!」と叱られない。


シェフに「これ、こうですけど?」と言ったり、
「もう時間なので帰りたいです。」と言ったりしても、

「そうだった、そうだった。よく言ってくれたね。」と返事で、なおかつ
にっこにこのシェフ。


生意気と言われて続けて29年。
その生意気な人間性は”気持ちのいい正直もの”というプラスの評価に変わりました。
ところ変われば、なんとかですね。




どんな相手でも誰にでも、自分の思うことを発言する生意気は、
フランスでは超誠実な行為だということ。

フランスに居る間は、みんな「生意気に」バンバン言いたいことをいいましょうアップロードファイル






キモチ | 22:56:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コルマールでお寿司
先週の火曜日はカラオケパーティーー

コルマール市街地の中華レストランにて、カラオケしながら食事できるということで、
旦那さんの職場のみなさんと、いっちょ行ってみましょうかということになりました。


カラオケ嫌いだから、歌わないし、
面白くない(歌とか、しらないしー)けど、

おSUSHI!!

中華レストランだけれど、寿司もさしみも焼き鳥も出てくるらしいので、
それにつられて。


sushi.jpg

見ためよし、
さしみ悪くない、





しかし、お寿司がー。おにぎりにさしみのせた?と言いたくなるものでした。
旦那さんも同じ感想。

残念だけれど、味見できて良かったです^^。
いつか友人や家族と観光する際に、ちゃんと説明できますからね花

sushi2.jpg


しかし、フランス人には好評のようでした。
酢飯の感覚がない人にとってみたら、あれで十分おいしい、変わった食べモノでGOODなのだと思います^^。


そして、テンション高めの旦那さん
20091110.jpg


現場にいなかったので、
帰ってきてこの写真見てうふふでした。






衣食住 | 17:54:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
アリシア 8歳
誕生日会に招待されたけれど、私は「moules a GOGO」の最中で行けなかった土曜日の夜。

レストランでの仕事は、こういうときにちょっと切ないです。
土日に開催されるこういったパーティーにはことごとく
「仕事でいけない・・」と断ることになるからです。

(早番の時は行けますが^^)


アリシアは、両親がアジア人のフランス生まれ。
さいわい、なついてもらっています^^。

言葉はアリシアのほうがもちろん流暢。
「この人、何言ってるかわかんな~い(子供だから、おとなとより通じにくい・・)」って感じで見られてるような気もしますが、
そこは満面の大好きだよスマイルでカヴァー!

彼女の姉であるタニャともども、
体の大きい仲間として仲良くしてもらっています。


仕事がおわって旦那さんに電話したら、「まだアリシアの誕生日会だよ^^」というので、
12時回っていたけれど、お邪魔しにニコニコマーク


17人くらいのおとなと5人の子供と一人赤ん坊(5か月)で、
まだまだぎゃーぎゃー大騒ぎ!

そこからティラミスごちそうになり、2時ごろみんなが帰って、私達は一応超親しい仲ということで片づけのお手伝い。

そして

「また明日ね~!!!」
と、我らも家に帰りました。2時45分でした・・・。

mariage.jpg
2009年5月22日結婚パーティ 左からサチヨ(28) ルーシー(4) アリシア(7) タニャ(9) 




続きを読む >>
衣食住 | 17:42:46 | トラックバック(0) | コメント(4)
次のページ

FC2Ad