■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■プロフィール

サチヨ

Author:サチヨ
横浜出身のサチヨです。
理由なくフランスに惹かれて、ワーホリでの1年間の最後の一週間で、今のだんなさんである仏男と出会いました。

何事も超前向きな元パン職人の現コックさん、サチヨ。
それを超えて前向き、パワフル、日本食が大好きな彼とともに、アルザスで元気に暮らしております。
サチヨは1980年申年、だんなさんは1979年未年生まれ。

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

にっぽん その十九

2月22日。

前日の夜
大分から、九州6泊7日の旅を終えて家に戻り、
この日は朝から昼過ぎまで思う存分にのんびり。

旦那さんがおもむろに
「トトロのぬいぐるみを買って来いって、今メールが来た」
というので、

姉とその娘の眼鏡を直す用事があるとのことで、
車に便乗させていただいて、

近所の”開発された駅”に出向き、ショッピング。
トトロは見つけられなかったけれど、

N700の新幹線のオモチャや今川焼きなどをGET!
今川焼、おいしかった~。旦那さんも気に入ってました^^。



家に帰り、
みんなで夕飯を食べて(最高においしいハンバーグ^^)、

また旦那さんの突然の

「ギンコ茶。銀杏かな。これも買わないと!」の一言・・><。

銀杏の木のお茶らしく、これはフランス人の知り合いに頼まれてるものらしく、実は「かなり切実。」

母親いわく「緑茶ではないってことだよね」の言葉をヒントに、

姉と(また付き合ってくれた!)逆方面の開発された駅へ。
JRの駅なので、お店への期待は高まりました。


伊藤園の人に、「銀杏茶扱ってますか?」と聞いたら

「うちは緑茶しかないけれど、下の階に
いろんなお茶を扱ってる自然食品のコーナーがあるよ」
と教えてくれて、

見事、なぞの銀杏茶を買うことに成功しました!!


姉、旦那さん、私。3人寄れば文殊の知恵だね~と、誇らしい気持ちでした。
(いつもなら、私がそもそも「ないよ」と決めつけてる派で、旦那さんが意固地になってやみくもになる派で、
すごく相性が悪いけれど、
姉がいたおかげで、凄い緩和してくれるし、盛り上げ上手で私も楽しくなっちゃう感じで、
見つけられたのです。
でも、旦那さんには、いっつも通訳してるこの大変な労働力にもたまには感謝して欲しいんだけどな)



同じ建物内で、
これまた捜索中のトトロのぬいぐるみも無事にGET!
こちらは、姉の知り合いのお店。

「さっき、某所で探してもなくってこっち来ました」なんて正直に話したら
「真っ先に来てくれなきゃ!!」と、
商売上手^^。 実際に、日本製のしっかりした良く似ているトトロを買うことが出来たので、

次回に日本滞在時は、キャラ物はあのお店で買おう!と思いました。

実際、翌23日も同じお店で買い物しちゃいました!!




K1.jpg
旦那さんと私の姪が2人で「ヘリコプターごっこ」









スポンサーサイト
日本滞在記 | 23:27:46 | トラックバック(0) | コメント(2)
東京は雪。

職場にて、
みんなで並んでお肉の加工をしていたら、

突然私が冷やかしの的になり、

大いに応戦していたら、


あはは!!
日本は南半球で、今は冬だよ~。昨日雪降ったんでしょ??



ですと。


別に、特別馬鹿にしてるわけでもない、単なる「適当なジョーク」です。


実際降ったの?と周りに聞いたら、


新聞にそう書いてあったよ。と。


こんな時期に、雪が降るものなんですねー相当の寒さが想像できます・・・。
皆さん風邪などひいていませんか??




続きを読む >>
キモチ | 23:22:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
尻切れトンボでした・・その十八つづき
例によって、例のごとく(?)、書いては消えるが続いて、
あまりの疲労感にそのままで止めてしまいました・・。
写真を同時にたくさん更新すると、一気にダウンしてしまう傾向にあるようです・・。

真相解明しないと、
ブログがイライラの根源になりかねません><。

さて、
湯平・・・。


yunohira7.jpg
巨人現る・・。
yunohira8.jpg

yunohira9.jpg
裏路地をゆく・・



yunohira10.jpg
どうしても林の中に入りたいと言ってきかない><。困った方だ~。
yunohira11.jpg
そして、案の定ハイテンション!やたら上機嫌。都会では窒息する野生動物か?
yunohira13.jpg

お地蔵さんに到着。水かけ地蔵。
yunohira12.jpg
少しの山歩きでおなかが刺激されたのか、腹痛に襲われたので
その旨旦那さんに伝えると、「じゃ、下で待ち合わせ」と言い残して去って行きました。


私は橋本の湯(共同浴場)にておトイレに入って(公衆トイレが当たり前に無料で使える天国のような日本、最高!)
道端でおばちゃんとお話ししてたら、
ちゃんとに旦那さん、戻ってきました^^。




続きを読む >>
日本滞在記 | 08:39:32 | トラックバック(0) | コメント(1)
にっぽん その十八
湯平でのお目覚め~
2月21日。

ノープランだったので、ここでもう一泊していってもいいという猶予はありましたが、
洋服も底を尽きていたし(洗濯は出来なかった・・)、お土産も増えてきて、
そして何より、「もうすぐ日本を出国か」と思うと、
横浜でやり残したことが多すぎるような気がして、
とりあえず帰った方がいいだろう・・ということになりました。

湯平から博多、大阪、新横浜へのコースを考えながら、
大分からは博多ではなく小倉にでて新幹線に乗ったほうが賢いということを
Gさんに教わって、時刻表を確かめ、
13時20分くらいの電車で湯平を離れることになりました。

yunohira1.jpg
近所の散策にお出かけ~





続きを読む >>
日本滞在記 | 13:04:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
にっぽん その十七

前回、その16でした。
書いてる途中にどうしても突然消える病気にかかっていたようなので、
写真だけ貼って、投稿しました・・。

今日は、ちゃんと書けますように。


oita1.jpg
ちっちにもらった鹿児島の銘菓かるかん。
旦那さんも大喜びで電車内にて瞬殺!!


続きを読む >>
日本滞在記 | 21:49:53 | トラックバック(0) | コメント(2)
にっぽん その・・・・
ご無沙汰していまーす。

記事がどこまで進んだか・・そのいくつなのか、忘れちゃっています。
長崎で時間をとりすぎました?!


日付は、2月19日。これは覚えています^^。


ちなみに、最近の更新が滞りの原因は旦那さんです。
毎晩仕事でいなかったのですが、パソコンをつけっぱなしで莫大な量のダウンロード(ゲームや動画?)を
してるせいで、
こちらのネット回線はもう許容範囲オーバーらしく?!途切れてしまうのです。
せっかく書く文章もはじから”回線が中断しています”で消えていくので・・・
やむなく諦めていた次第です。



土曜日から4連休の旦那さん。
一週間かけてダウンロードできた動画アニメは何時間分??


続きを読む >>
日本滞在記 | 06:43:47 | トラックバック(0) | コメント(1)
長崎編 最終章
メインイベントの出島観光。

高校生の時に家族で来て、姉と大騒ぎして、
22歳(?)位の時に父と2人で観光して。


とにっかく。日本で一番好きと言ってもいい観光スポット出島!


なぜかって。


ミニチュアとか、模型とか。大好きだからでーす。

あと長崎市の、「出島を復元しちゃおう」という心意気が好きです。
今回、”復元にあたっての工事風景”のビデオを見て、

本気度のすさまじさに改めて感動。

高校生の時って、10年前(きゃーーー><恐ろしい)で、囲いも何もない、
ただの”出島ゾーン”なくくりなだけで自由に見学できたのだけれども、

今回は、復元された建物も10棟以上あるような立派な有料施設に変貌していました。


時間は夕方、日が暮れていく出島にて、とにかくはしゃいで騒いでいたのは私達だけでした。

n25.jpg






続きを読む >>
日本滞在記 | 22:46:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
長崎編 つづき3
亀山社中の近所にて、まだまだ竜馬探訪。

と言うか私のブログ、一回更新につき1時間ぐらいしか進んでない気がする・・

記念館のそばには、資料館があって、こちらは無料。
亀山社中に携わった人たちの写真(写真は、長崎出身の化学家で写真を初めて撮った人・上野彦馬によるもの)や、
その他長崎の写真など、
大変興味深かったです。
n16.jpg

大河ドラマ龍馬伝にて、
坂本竜馬役が長崎出身のヒーロー(←地元の人の言葉を引用)福山雅治だというころで、

長崎での竜馬熱はかなり熱いです。




n8.jpg

資料館のすぐ上に、神社があって、ここにも竜馬の像。
亀山社中のすぐそばなので、「竜馬が願をかけていた神社」ということらしいです。


そこから、「坂本竜馬像」を目指して、風頭山へ。
n9.jpg

一般住宅の中を登りに上って、公園に到着し、
その公園の一番うえ、展望台のとなりのスペースに司馬遼太郎の碑のようなものと一緒に、巨大な竜馬さんがいます。
n10.jpg
n11.jpg
お気づきですか?神社にあった竜馬像と同じものです。(写真クリックすると大きくなります。)

海援隊の旗もひるがえり、景色は壮大、竜馬は巨大、歴史は偉大(?!)。

坂本竜馬は、今のにっぽんをみてなんていうのかなと思ったりしたのは私です。






続きを読む >>
日本滞在記 | 21:37:50 | トラックバック(0) | コメント(1)
長崎編つづき2

2月18日

この夜も同じホテルに戻ってきて寝る。このおかげで、
行動はスムーズです。

欲張っていろいろと移動したい気持ちは我慢で、
連泊するとすごく楽で有意義だということを、最近覚えました。


朝ごはんは、ホテルで食べ放題。
時間が決まってるので、これを食べるために行動がスタートするから私達怠け者夫婦には助かります^^。

お天気はあいにくでしたが、きぶんは上々。

まずははずせない、龍馬ゆかりの地探訪へ

JRの駅に行って、路面電車乗り放題のチケットを購入。
そのまま、今日は乗り間違えることなく「蛍茶屋行き」に乗り、”公会堂前”で下車。

降りたらすぐに、
亀山社中へは・・の道案内の看板がありました。


さすが、長崎です!感謝感謝。

n1.jpg

n2.jpg
公会堂前から看板通り登ってゆけば、突然住宅街を抜けこんな景色。



続きを読む >>
日本滞在記 | 10:41:51 | トラックバック(0) | コメント(6)
長崎編 つづき
時間は18時ころ。資料館に長居し過ぎました・・。

ホテルにチェックインができるので、一度ホテルに戻って、
荷物を部屋に入れて、すみやかにまた外へ。

ns10.jpg


計画としては、中華街あたりを観光して・・という気分でしたが、
携帯電話に残された、鷹島のおとうさんからのメッセージを聞いて、
港へ直行!!

クイーンメリー2号が来てるけん、見に行きンしゃい!!(方言が再現できず・・)とのこと。


長崎人でも本当に大騒ぎするくらいの規模の客船が寄港してるらしく、
ぜひとも見たかったけれど。
メッセージを聞き間違えてたようで、「19時ころ出港」だと思ったら、「19時前に出港」だったらしく、


に行ってみても、そこにもう船はいない。
(旦那さんいわく、そもそも着いた港が見当はずれだったらしいけれど・・)


時間が過ぎてるなんて、あっけないミスでした。
船、みたかったなー。
それはそれは貴重な体験になったはず・・。悔やんでもしょうがないから考えないようにしていたけれど、
逃がした獲物はデカイ。(私は以前、横浜でサファイヤなんとかみたいな船を見た時、「突然海に、マンションが?!」と口に出すほど驚きましたから。)

女神大橋という橋がかかっていて、
割と遠くに見えてて、でもクイーンメリー号も大きいだろうと思ったので、
おとうさんに電話で

「橋の下、通れたんでしょうかね~」と突っ込んでみたら、

「さすがやね~見るところがいい!
通れたんだよ~女神大橋が65メートル、クイーンメリー号は62メートルでぎりぎりだったらしいね!」
と言われました。

ns11.jpg
ちなみに、横浜ベイブリッジの下は通れないそう。女神大橋、やるなあ。


最後の最後まで、おとうさんに気をもませて、
そして、その努力も無駄にしてしまうあたり、自分が情けない気持ちでしたが、
おとうさんは清々しく温かい。

前日の思い出と、その朝のたくさんの感謝の気持ちと感動をきちんと伝えて、
電話は切りました。


次の瞬間に、大分の親戚とまた長電話しましたが・・。



この間、旦那さん、ひたすら海に浮かぶ浮き島を渡り、海の香りを楽しんでいました。
それにしても、稲佐山の夜景はきれい^^。

ns12.jpg






続きを読む >>
日本滞在記 | 16:08:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad