■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■プロフィール

サチヨ

Author:サチヨ
横浜出身のサチヨです。
理由なくフランスに惹かれて、ワーホリでの1年間の最後の一週間で、今のだんなさんである仏男と出会いました。

何事も超前向きな元パン職人の現コックさん、サチヨ。
それを超えて前向き、パワフル、日本食が大好きな彼とともに、アルザスで元気に暮らしております。
サチヨは1980年申年、だんなさんは1979年未年生まれ。

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

コウノトリさんのおかげです。
0831.jpg
7月中旬。仕事の後にピザ屋さんへ。
この明るさで19時半。






5月31日に人生初めてのつわりによる吐き気を体験して、
6月いっぱいは仕事とつわりでヘロヘロになり、
7月は何とか食べれるようになって、それでも猛暑で仕事は限りなく過酷。

8月に入ってからは、つわりもだいぶ落ち着いて気力も戻ってきて、
8月中旬からはおなかが前に出始めました。



アルザスに住みつくコウノトリたちのおかげ(?)で、
結婚一年目のファイファ家に新しい家族が加わりました。


彼はまだおなかの中だけれど(赤ちゃんという単語はle bebeで男性名詞。今のところ
男児か女児か不明だけれど、フランス語で話す時はIL(イル)・彼という表現です。)

私と旦那さんは、すでに3人家族の気分です。


生まれてくるまで2人で2人三脚、
大事に大事に温めて育んで、元気な赤ちゃんを産めますように。









続きを読む >>
スポンサーサイト
妊娠~出産 | 19:30:47 | トラックバック(0) | コメント(5)
旦那さんの改修工事の巻。

廊下のタイルを剥がしたのが、4月末。


いまだに、タイルはなくてコンクリート状態の廊下。
でも、なにも文句も言えないし、とにかく彼に任せて、やりたいようにやらせるしかありません。

9月頭に、友達が手伝ってくれるらしいので、
今は、

その友達が指示していった「壁塗り、トイレのタイルはがし、天井のスポットライトをつける」作業を
しなければならない旦那さん。

ほぼ毎日、日曜大工屋さんに通って、なにかと買い集めて、作業を地道に頑張ってる姿は
尊敬しちゃいます。



そんな何もしない私も、
車が必要な時はお店屋さんに一緒に行くのが唯一の仕事。


廊下のタイルを買う!というので、車を出して、
彼が欲しいタイルを・・と思って、なにも口出さないつもりでいるのに、

「どれがいい?」と丸投げしてくる旦那さん。


彼が白っぽい家にしたいということは知っているので、
白っぽいタイルをみて、でもいいのがないなあ、

”この茶色のタイルは、あなたの好みじゃないだろうけれど
かわいいね”
と一言言ったら、
旦那さんは

店員さんを探しだして・・・


「これ!この茶色。下さい。」って!!!!!!!!


自分の意見はどこにいったの???なかんじですが、
私は好きなものなので、うふふ^^。


どうして、最終的に色や素材(凄く大事な部分だと思うんだけど・・)を
私の一存で決めさせるのかいまだに謎です。


廊下のタイルは、この前ドイツの湖に一緒に行った(十数年ぶりに会った)セバスチャンが手伝ってくれます。

彼の自宅は、ちょっと遠い小さな村にある古い一軒家で、内装は全部彼が作り直したというもの。
しかも、かなり素敵でオシャレな出来でした^^。


セバスチャンが手伝ってくれるなら、きっと素敵な仕上がりになるんだろうなあと、
ほっと胸をなでおろす私。(鬼嫁)


そんなファイファ家。




今日は、おトイレをぜんとっかえ!
(全部取り換え)なんです。




こちらもお店の手違いで、品物が正しく入ってなかったので、
先ほど旦那さんはお店へ一回行くことに・・><
かわいそうにね。



そう、おトイレの”便器、便座、タンク”全て、お店で買ってきて、

(まったくのど素人の)旦那さんが、古いのをはずして新しいのを取り付けるんです。

出来るのか出来ないのか、そんなことは関係なく。自分でやる。


ここはフランスなので^^。



ということで、朝から2人で耳栓して、私はネット、旦那さんはトイレ工事。



不平等^^。うふふ



どのトイレを買うかを決めたのは、もちろん私でした。





続きを読む >>
衣食住 | 14:01:32 | トラックバック(0) | コメント(4)
KARATE KID

(話題の?)、KARATE KID観て来ました。

邦題は「ベストキッド」で、原題はTHE KARATE KID。フランスでもカラテキッドというタイトルだけれど、

劇中のスポーツ名はカンフー。
舞台は中国だし、
達人はジャッキーチェンだし、

カラテじゃないよね?という技ばかり。


でも、面白かったです。
ジャッキーが(ヨボヨボなのに)強いのがかっこいいし、
ウィルスミスの息子君も笑顔が可愛い^^。




ジャッキーチェンが、初めて”素敵だ”と思えて、今までの彼の作品を全部観たい!と思いました。
そんなこと(彼が素敵だということ)とっくに知っていた旦那さんは、

「日本で恋愛ドラマしか見てないから、そういう考えになってしまうんだよ。
その点君のお姉さんは、何でも見るし、しかも趣味がよろしい」と言っていました。



結局、私のダメ出しをしたい旦那さんなのです><。



続きを読む >>
キモチ | 10:05:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
8月も残すところ11日><。
暑い暑い6月、7月が去って、8月。

見事に、涼しい(時に寒い)毎日です。
雨も降るし、気温も16度とかだったりで長袖を着こんでいました。

昨日・今日は素晴らしい晴れ!気温も過ごしやすく、
通勤途中のブドウ畑の風景が緑緑しく清々しいです。



観光地のレストラン勤務2年がたち、
ここのところは「出来て当たり前」の目で見られて、でも仕事は一人では到底終わらない伝票の数。

でも人はいないわけで、サービスのみんなが「こっちはやくー」「デザートも伝票出てるよー」
「あ、ここのこれ追加で、こっちは変更で玉ねぎ抜きで」とかを

言いながらみんな去っていくので、

「はい。」の返事とともに、
あっちもこっちも終わってないまま、また「まだできてないの~??」とせかされる・・・。


ストレス満載で、ちょっと疲労感な日々でした。



そんな偏頭痛がした8月8日・・・

自分の不注意で指を負傷・・
そのまま病院へ。
勤務時間中なので、代わりにマリーが徴収されて・・・。


私はそのまま、就業停止処分。いわゆるドクターストップ。



仕事中のけがなので、ドクターストップで
給料はもらえる・仕事には行かない
という10日間を過ごしました。(家から出てはいけないのがキマリ)




そして、就業停止期間の10日が過ぎ、
昨日晴れて、働くことが出来ました^^。








続きを読む >>
キモチ | 13:16:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
上出来!

木曜日です。

本当に厳しい6月・7月の暑さを乗り越え、

やっと人並みの活力を取り戻した今日この頃です。


そんな本日は洗濯・炊事に加えて、ブログ更新^^。
いやあ私。今日は働き者だなあ。

そして、15時からは仕事です。





続きを読む >>
衣食住 | 12:57:51 | トラックバック(0) | コメント(1)
泣きたいほどに悔しかった。

仕事の愚痴なんです。

細かいことは旦那さんに聞いてもらったからもういいけど。

ひっさびさにハラワタ煮えくり返った―!!
今まで平和だった職場が・・・。懐かしい。



1か月前から入った新しい料理人。
本当に達の悪い”八方美人くん”で、困ります。
36歳。



言葉がわからないというハンデを抱えていた去年までとはもう違うんだ!

思ったことは、ちゃんと言ってやるー!!という勢いはあっても、

言葉が出てこない・・。

探しても探しても、下品な表現になってしまうので・・・これじゃあ説得力もないし・・・。




いいたいことの半分は言えないし、
言ったら言ったで「何言ってっか、わかんないし」と無視されて・・・・・><。






あまりにもムカついて、でもきちんと注意できない自分が悔しくて、
働きながら泣くかと思いました。





ああ、大人になるって難しい。



愚痴ってごめんなさい><。















続きを読む >>
キモチ | 22:13:44 | トラックバック(0) | コメント(1)

FC2Ad