■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■プロフィール

サチヨ

Author:サチヨ
横浜出身のサチヨです。
理由なくフランスに惹かれて、ワーホリでの1年間の最後の一週間で、今のだんなさんである仏男と出会いました。

何事も超前向きな元パン職人の現コックさん、サチヨ。
それを超えて前向き、パワフル、日本食が大好きな彼とともに、アルザスで元気に暮らしております。
サチヨは1980年申年、だんなさんは1979年未年生まれ。

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

7月6日。家族でおでかけ☆



130731.jpg
かわいい赤ちゃん。
何度も何度も超特急で食べ物を運ぶ、お母さんツバメが来ました。
母はかっこいい♪


続きを読む >>
スポンサーサイト
日本滞在記 | 15:01:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本の夏。




みーちゃんには異様な光景?!

130729.jpg

飲み物をスプーン使って飲むとか^^。子供は子供らしくてよし♪






続きを読む >>
日本滞在記 | 23:46:56 | トラックバック(0) | コメント(1)
7月4日。




一通りの買いたいものをだーっと買って(みーちゃんの靴とか^^100均とか)、
午後は姉宅で子供たちと遊ぶことに☆


130727.jpg
姉んちのこが増えた?!
のではなく、甥っ子の幼稚園のお友達2人です。2月の時も一緒に遊んだので、
子供たちと旦那さんはもう仲の良い、気が合う友達♪

旦那さん「かかってこい!!!」


続きを読む >>
日本滞在記 | 09:21:08 | トラックバック(0) | コメント(1)
到着の日



130726.jpg
シャボン玉~

130726a.jpg
「まあま、わたしこのおはなが触りたいの」

130726b.jpg
姪っ子も学校から戻り、仲良し3人組集合です。



そして、この夜は「このままこの家で寝る」とわがままをいうみーちゃん。
まあま(わたしの姉)も姪も甥も、義理の兄もOKとのことだったので、
そのままお願いしました。


その夜、みーちゃんはほぼフランス時間が残っていたせいで
夜寝が出来ず、朝の3時ごろから起きてしまいました。


私の姉が、5時まであやして、5時に早めに起きた姪がそのまま子守をしてくれたそうです。
本当にお世話になりました。


夜中に「ママーー!」と泣いたそう。

みーちゃんが泊まりたいといったかと言って、それを鵜呑みにしてはいけなかったのかなと、
ちょっぴり反省しました。

続きを読む >>
日本滞在記 | 14:42:11 | トラックバック(0) | コメント(3)
7月の日本へ 出発。



7月2日、バーゼル空港まで友人に送ってもらい(今までのすべての旅行で、空港までは友人が送迎してくれる。存な友人がたくさんいる旦那さんはやはり立派。)、


セキュリティチェックに無駄な刃物を持っていた旦那さんのドタバタ劇を終えて、10時ごろ、飛行機へ。




130724.jpg
小1時間でパリへ。以前の2歳の時はシートベルトの度に大騒ぎだったみーちゃん。
この小型の飛行機は、おやつで釣って上手にお座りが出来ました。




130724a.jpg
パリに着いたよ♪
この後待つのは11時間の空の旅・・・。
パリの空港でお金を下ろしたり、移動したりで12時半の離陸に意外ととギリギリでした><





機内では、まずお昼ご飯がでて・・・のときにみーちゃんは離陸時から寝ていて(普段の昼寝時間だったので☆)、
起きたときに適当なものを食べさせて・・・だけど、とにかく”甘いモノ”以外は食べなかったです。

でも、大騒ぎされるのを恐れて私は「いいよ、いいよ」とそのわがままを聞くことしか出来ません。

真ん中の5時間ぐらいは続けて起きていて、終始お話していました。
「これなに?」「みてみて」「きてきて」の繰り返し・・・
大きな声ではないけど、小さい声でもなく、
機内は消灯していて、なかなかきまづかったです。
幸いどの人もヘッドフォンしながら寝ている(寝ようとしている)ので、意外と騒音ではないのかな?という印象を受けました。(もちろん、みーちゃんの声は本当に大きすぎる声ではなかったので)

2歳の前回の旅行よりも確実に「いいこで」飛行機に乗れました。
シートベルトの度にちょっとでも面倒な態度をした場合は、好きなお菓子で我慢してもらいました。
「体が飛んでいっちゃって危ないから」という声掛けもきちんと理解してくれました。

その証拠に、旦那さんは4本(!!!!)、私は3本の映画を見ることができた初めての旅行でした。
(というか、今回はパリからのエールフランスだったので画面が座席についていてラッキーでした。
いつもは安い券で、フランクフルトやアムステルダム発で、個人画面がない飛行機も当たり前に存在します。
その際の飛行中の苦痛なことったら><)












130724b.jpg
そして、フランス時間の23時過ぎ、
着陸の2時間前からみーちゃんはまた寝ました。



ということで、2回目の機内食もみーちゃんの胃袋には入らず><。
パパが前回同様、平らげました。

続きを読む >>
日本滞在記 | 23:01:29 | トラックバック(0) | コメント(1)
暑い!



今日は、一週間(6日間)働いて、もうへとへとです。



職場が暑いし、外も暑いし、みーちゃんもいっつも体温が高いしで、

本当に参っちゃう暑さです。



職場のマチルドは最近様子がおかしいかなと思っていたら、
今日

「病欠」の電話があり、そのまま1週間休むとのこと。


何の病気かわからないけれど、

貴重な人員が減って、またマリーとシェフとわたしの仕事が増えるんだわ。



あああ、来週の火曜日が待ち遠しい・・・><。



どうも、熱帯夜の様で、

19時に気絶した私は、今は夜中なのに寝ないでいます。





明日の水曜日、うれしい休日。あ~~~のんびりしよう。

夕飯は旦那さんの友人宅にお呼ばれなので、楽ちんだわ☆



130723a.jpg


130723.jpg
7月1日、旦那さんが前日に作った(生地から自分で作った!)、
アルザス料理(だと思う)のフライシュナッカ。サラダは私が担当しました。本職なので♪
ジャガイモのソテーも得意料理なので。フライシュナッカは通常ジャガイモのソテーと食べます。

肉巻エスカルゴの別名で、パスタ生地ににんにく味の挽き肉が巻かれています。
両面焼いたあと、フライパンに水を入れて茹であげて完成。

食べたくなったから、と材料を買ってきて、作る旦那さん。
立派立派!!!!!お味もよく、作りおきの冷凍も用意してくれて、
もう感謝感謝でいっぱいの日本へ旅立つ前日のお昼ご飯でした^^。






衣食住 | 22:14:06 | トラックバック(0) | コメント(1)
みーちゃん、2歳5ヶ月。


最近のみーちゃんは、2、3ヵ月前よりだいぶお話を聞けるようになりました。


「はみがき」も、仕上げ磨きをされるのにいっつも反発があったけれど、
ここのところは、”虫歯がここにいるぞ!やっつけろ!ありさんが来ちゃうよ><”の
声掛けでだいぶ素直に聞いてくれるようになりました。


私は育児書も、育児雑誌の類も読まない(というかさして持ってない)方針だったのが、
あだになりました。

きっと、こういう声掛けが大事・とても効果的だということは、
そういう読み物に書いてあったんだろうなと、
今まで”怒鳴る・すごむ”だけで言いなりにしようとしていた日々を
悔やみます。


寝るときも
”もうお空がくらいし、みーちゃんもお母さんも疲れてるし寝ましょう。
目をつぶって、早くねんねできたらアンパンマンが夢に出てきてくれるかも”と
言ってみたら、
いつもは「みんみ(自分の事)、寝ない」とフランス語で言ってくるところを、

「こう??」と(フランス語で言って)目をつぶって私の横にぺたりと寝そべってくれました。


悪い子になった時の「悪い子センターの人にきてもらう」はまだ「????」な顔して、
意味が分かってないようですが、

お母さんは悲しいと泣きまねをすると、「ビズー?」といってチューしてくれて、
「あーさい」とごめんなさいを言おうとするので、今のうちはあまり怖がらせないで、
声掛けで、仲良くやっていこうと思います。


ちなみに、昨日は一緒にごはんを作っていて、卵。

案の定(私が目を離したすきに)落っことして、半分ゴミ箱行きにしてくれました。

これに対しては注意はしたけど(卵は壊れやすいこと、床に落ちたら捨てるからもったいないこと)、
ガミガミ怒ることはしませんでした。

みーちゃんもさらりと「パルドン」(失礼しました)と言っていたので、
本人なりにいけねーっと思ったんでしょう。












130720.jpg
パパとおでかけ。楽しいところに着いたのに、こんな顔?

続きを読む >>
子供のこと | 06:52:57 | トラックバック(0) | コメント(3)
今日はのんびり水曜日。




昨日と今日が休みで、ずいぶんとリフレッシュできました。


水曜日の今日、

何かいつもと違う感があって、それが何か考えたらひらめきました。


水曜日の夕方から夜、18時から20時、私は
毎週ヨガに通っていたんだ
ということ。


唯一の休みの水曜日の、後半の時間はヨガで体のリフレッシュにはなっていたけれど、
その代償にみーちゃんとの時間は短くなり、「あ、もう時間だ!」と、
慌てて出ていくのもわずかながらもストレスになっていたのかもしれません。


今日はもうヨガは夏休みに突入していてないし、

今後は9月からの1年契約をしなければもうありません。


ヨガがあって、すごく良かった面もあるけれど、

今日は「ヨガがない」ことがなにより心に余裕をくれたのも事実です。



来季は、

自宅でみーちゃんと「ヨガタイム」を1時間設けることにするでもして、


1年契約はお休みしようかな。








130717.jpg
6月24日、日本からのプレゼント。
かわいい手作りのヘアピンです。
小さいサイズで髪の毛が全部まとまるみーさん、さすがです。


130717a.jpg
なんだか、大人っぽい♪


続きを読む >>
キモチ | 00:28:05 | トラックバック(0) | コメント(3)
朝一の公園。誰も居ない。




フランスの公園は、午前中はあまり人がいません。


130715.jpg
こちら側に私が乗った(みーちゃん側が高くなっている)シーソー。
ひとりでしがみついて・・・よじ登る。ど根性みーちゃん。


130715a.jpg
足を揃えて、またぐかとおもいきや・・・


130715c.jpg
ゆっくりと、集中した様子で立ち上がろうとしている!!
危ないよーと声をかけながらも、撮影。




と思ったら!

130715b.jpg
本人は、手を離して立とうとしている様子!!!

この後の写真はもちろんありません。私が動揺して。
でも、おこっちたりとかはしませんでした。
そのままゆっくり座りました。

どんだけチャレンジ精神が強いの?!





130715d.jpg
かけっこの姿も、いっちょまえ。

続きを読む >>
風景 | 13:59:15 | トラックバック(0) | コメント(1)
世のお父さん。




この数日、働きながら思うこと。

それは「世のお父さんは偉い。」ということ。




今回、職場のバカンス明けにメイン火力源だった炭で温まるカマドの故障が発生。


職場のその長らく愛されたとってもレトロなカマドが撤去されて、

その翌日には、最新型のガスと電気式の火力源が設置されて、

その翌日、ふつうにお店の営業が始まりました。


使い勝手も分からないし、何よりもトラブルのため”意識散漫”で、仕込みがまったく十分に
出来なくて(それに、工事している間私たちの仕事は”隅々まで掃除”だった・・・)


私は緊急要員として、駆り出されて12時から23時までぶっ通しで働いて、
家で気絶。


今日も、また12時に出勤、15時に一旦休憩で家に戻ったら、
”ベッドでぼーとしてるつもりが、瞬間的に17時30になっていて”、
慌てて、18時に職場に戻って、

さっき帰って来ました。


労働時間が長いのは、いいんです。職場にいると、家にいるより話すし、
集中してやることに専念出来るので時間も早く感じます。


ただ、家にいないことで、「家族との時間」がなくて、
家族の顔を見ていない、家族と話す時間がない、

そして「仕事仕事で大変だね」と文句らしきものを聞かされて、


”頑張ってるはず”なのに、褒めてもらえない。

”外でいつもの何倍も働いている=稼いでる”のに、
いつのまにか、なぜだか嫌われものになっているのです。



「なんで、そんなに働かなきゃいけないの?」
「急に時間の変更とか、途中休憩もないとか、どうなってるの?」と

旦那さん。


褒めなくても、労わなくてもいいから、
責めるのだけは、やめてください。




(必死に職場のために)頑張ってるんだから、お願いします。


130714.jpg
6月17日、クレールと昼ご飯のつもりが、
急遽こんな形に。

うちの旦那さんも居て、みーちゃんは保育園で
大人4人にシリルという5人で仲良くお昼ご飯。

130714a.jpg
来てもらってるのに質素。
大分名物とりてんとスパサラ。ごはんにはゆかり。みんな、喜んでくれて見事に完売しました。
2人分の予定で、5人になってしまったんだからしょうがないよね。





続きを読む >>
風景 | 23:57:20 | トラックバック(0) | コメント(1)
次のページ

FC2Ad