FC2ブログ
 
■最新記事
■最新コメント
■FC2カウンター

■プロフィール

サチヨ

Author:サチヨ
横浜出身のサチヨです。
理由なくフランスに惹かれて、ワーホリでの1年間の最後の一週間で、今のだんなさんである仏男と出会いました。

何事も超前向きな元パン職人の現コックさん、サチヨ。
それを超えて前向き、パワフル、日本食が大好きな彼とともに、アルザスで元気に暮らしております。
サチヨは1980年申年、だんなさんは1979年未年生まれ。

■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

年末、年越し、新年、そういうことがまだ分かっていない。



うちのちびちゃんたち。

私の説明不足のせいで、

時間の感覚、日にち・曜日、ほとんど把握していません。

長女のほうは、ようやく曜日は分かっていますが、
「あと15分で・・・」などは全く。


当然、お昼ご飯も夜ご飯も意味がわかっていなくて、

17時に早めに夕飯を食べる日があったときは
当然20時過ぎに「今日、夜ご飯食べていない」と大騒ぎ。

困ったものです。



そんなままではちょっとまずいと思って、
長女へは説明。


「2017年が終わります。1年は12月31日で終わって、2018年という新しい年になって・・・
1月1日、と初めからスタート。2月に誕生日が来て・・・

また12月になったらクリスマスで、
それで31日になったら2018年が終わるの。」


「うん。」



「だから、明日、1年が終わる瞬間、真夜中なんだけど・・・
起きてみんなで過すの。花火とか、やったの、去年のこと。覚えてる??」




「あ、覚えてるよ。」




「そう。2017年終わるね、いい年だったねって、みんなで
過すんだよ。」





「わかったー。」








P1510596_convert_20180111194642.jpg

というわけで、分かってもらえたみたいなので、
この日は

急に砂のおもちゃを出してきて豪快に遊ぶ姉妹をのんびり眺めていました。



これも、

年末感。




大掃除とかは・・・

いつかちゃんとやる日が来るのだろうか><。






P1510598_convert_20180111194747.jpg

お節も用意したかったけど、

年末年始が仕事の旦那さんのフォローなし(というか、彼が動いてくれない分自分でやらなきゃ)を
計算に入れて、

買出し、特に鶏肉と大根とみかん、サーモンなどのちょっと正月を演出できる食材を
冷蔵庫へ補充、それでもういっぱいいっぱい。


大掃除をしない、罪滅ぼしのために分別ごみはいっさいがっさい、
計8袋分くらい溜まっていた分全部捨てて自己満足。












P1510600_convert_20180111194903.jpg

お節だと騒ぐ前に、
子供たちが今日も健やかに食べれる食事を用意するのが
乳幼児の母の勤めでしょうが!!!と長女。

作ったご飯をいっぱい食べて結構おかわりするようになった頼もしいおねえちゃん。
↑上のようなことは実際は彼女は言いませんからご安心ください。


P1510603_convert_20180111195052.jpg

次女は、日々お姫様街道まっしぐらで
自由に衣裳を変え、変身しながら幸せそうに笑っています♪


平和平和。

このスカートはどいつで安かったので、買ってきたもの。
案の定喜んでくれて、親としては満足。


P1510612_convert_20180111195209.jpg

そして、

大晦日。


旦那さんが夜勤。
パパがいないなら年越しを子供たちと寝て過すと言ったは良いけど、それもどうかな・・・と思っていた私。


急遽17時にママとマミーの家に行き、

「良かったら我が家で年越ししませんか?」と誘うと二つ返事で「いいよ」とのこと。

ママとマミーも、こうして”動く”ことを意外と心待ちにしているのかもしれません。
「急に言わないでよ!」と怒ったりしない、本当にいい義家族で私は幸せ者です。


急遽でしたが、
前日に買出ししておいたので、ノープランでもなんとか夕飯の形にはなったし、

24時まで起きていないといけないおかげで、
食器洗いなどもゆっくり無理なくやりながら姉妹とママとマミーと
遊びながら過して、

ものすごく穏やかでいい時間でした。



スポンサーサイト
衣食住 | 12:20:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad